産後はどうする!同じ仕事を続けたいですか?

産休がとりやすい会社は復帰しやすい

今の仕事もやりがいを感じているけれど、出産や子育てもしたい。そんな人は産休や育休がとりやすい職場かどうか確認しておきましょう。先輩社員が産休や育休をしっかり取得して、職場復帰が自然にできている職場は、働きながら子育てをする女性に理解があるといえますよね。将来子供がほしいと考えている人は、職場を探すときからしっかりチェックしておくことをお勧めしますよ。先輩社員にも子育ての悩みを相談できますので、産後も心強いですよね。

子供を預ける場所は確保できますか

産休、育休後にいよいよ職場復帰となったとき、苦労するのは子供を預ける場所をどこにするのか探すことではないでしょうか。地域によっては保育施設が不足していますので、かなり前もって準備しておかなければならないでしょう。産後に仕事に戻ることの不安よりも、預けられる場所があるかどうか不安に感じる人も多いのではないでしょうか。住んでいる自治体に連絡をしてみるなど、情報収集を前もってしておくことが大切ですよ。職場復帰も大変ですね。

子育てに時間をかけたい人は

産後暫くの間は子育てに集中したいという人も少なくないでしょう。そのような人は出産をきっかけにして、今までの仕事を辞めることもあるでしょう。新しいライフスタイルを考え始める人も多いのではないでしょうか。近所で短時間の仕事を探す人もいるでしょうし、家の中で少しずつ仕事を始める人もいるかもしれません。好きだったことを追求して、趣味でやっていたことが子育てが一段落した後に一生の仕事になる人もいるでしょう。出産をすることで、時間の使い方が変わりますので、仕事の仕方も変わっていくこともあります。

主婦のパートは、年収103万円以下であれば、配偶者控除の対象になり、税金面で優遇されます。国民年金も3号被保険者扱いになり、支払う必要はありません。

コメントは受け付けていません。