短期でガッツリ稼ごう!学生の夏休みのリゾートアルバイト!

夏といえば海の家で!

学生でもっとも稼ぎやすい季節は、夏休みのある8月です。この時期は特に短期のアルバイトの募集が集中する時期といえます。その中でも、海のリゾートがある地域で、海の家のアルバイトを募集しているところは、住み込みで働くこともできるところもあり、学生に非常に人気です。毎日ワイワイ楽しく働くことができ、海の家の短期アルバイトは人気があがっています。欠点があるとしたら、暑いことです。これさえ我慢すれば、充実した夏をすごすことができます。

海の家のアルバイトって何するの?

実際、海の家のアルバイトとは何をするのでしょうか?海の家を利用したことがある人は、想像できると思いますが、主に海の家を利用するお客さんの接客です。まず、海水浴場のある海にはたくさんの海の家が連立しています。その中で、言葉は悪いですが、お客さんというパイを奪い合うことから始まります。ここでお客を得なければ海の家の売り上げは立ちませんから、アルバイトの学生が必死になって声をかけねばなりません。どの店も、うちは良いですよと声をかけます。最初の仕事です。

海の家での接客・必要なこと

海の家で働く上で、何が必要というかというと、それは「元気」です。何よりも元気が大切です。きめ細かな接客も心がけなければなりませんが、元気よく「いらっしゃいませー」が言えればもう十分です。海に遊びにきて、静かな海の家では盛り上がりませんよね。もしかしたら、静かさを売りにしている海の家もあるかもしれませんが、だいたいは、真っ黒に日焼けした、お兄さんやお姉さんがお店を切り盛りしているものです。ですので、一番の売りは元気であることなのです。

リゾートバイトはリゾバと略していわれていることもありますが、多くは観光地で住み込みで行うバイトのことです。旅行気分が味わえる、お金を貯めやすいなどのメリットがあります。

コメントは受け付けていません。